【陽より子お知らせ】受け継いでいきたいもの 

年末も近づき先週くらいから大掃除を始めました。

娘も日中起きている時間が長くなったので最近はまとめて掃除や家事をするときは昔ながらの「おんぶ」ひもを使うようにしています。

最初はなかなか使いづらかったですが最近少し使いこなせるようになり始めました。

「抱っこ」ひもでお散歩していると昔は「おんぶ」ばっかりだったよと年配の方に声をかけられることもたまにあり、母親からも「おんぶ」することで赤ちゃんが同じ目線で物事をみれるからいいよと教えてもらったりもします。

陽より子 ブログ

同じように、昔から引き継がれている料理の基本についてとても大切だなと思うようになりました。

料理の基本「さしすせそ」

例えば「さしすせそ」の順番

さ:砂糖
し:塩
す:酢
せ:醤油
そ:味噌

砂糖は味がしみるのが遅いので最初に。また調味料系は香りや風味を活かしたいので最後に入れるなど、昔から言われてきたことは知れば知るほど奥が深く、知れば知るほどおもしろいです。

椎茸料理

いまさらながら食べることって本当に大事だと思います。

母として妻としてまたしいたけ屋さんの娘としてこれまで受け継がれてきたものを後世に受け継いでいければなぁと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする