【出汁料理】なすの南蛮漬け

ナスの南蛮漬け食べたい・・・とこの夏思っていたら大量のナスをタイミングよくいただきました。

出汁料理 なすの煮浸し

(なんかここ最近こういうのよくあります。)

このナスを使って念願のナスの南蛮漬け!

出汁料理 なすの煮浸し

ナスの南蛮漬け材料

三杯酢の材料

基本の三杯酢は醤油:砂糖:酢=1:1:1の割合で作ります。
でも、酸っぱいのが苦手な人は、お酢を半分にして出汁を入れてみてください。

酸っぱさがほのかに、旨みが増します。

それを少し火にかけてコトコト煮ることでさらに酸っぱさがとれます。

ナスの南蛮漬けそのほかの材料

ナス:お好みで
片栗粉:ナスを揚げる時に使います
油:ナスがひたひたになるぐらい

ちょっと大人の味が好きな方は三杯酢に鷹の爪などを入れてあげるとピリッとして美味しいです。

出汁料理 なすの煮浸し

ナスの南蛮漬けの作り方

1.  三杯酢を作っておく

2.水気を切ったナスを片栗粉にまぶしどんどん揚げていく

3.あげたものをそのまま三杯酢に入れていく。

あっつあつをそのまま三杯酢に入れることでナスにお酢の美味しさが染み込んでいく”ジュッ”という音がします。

この音が作っていてたまらないです。

出汁料理 なすの煮浸し
実は今回ピーマンも一緒にいただいたので、ピーマンとナスの南蛮漬けを作りました。
カリッとしたところと、じゅわとしたところがあってお箸がとまりません。

お出汁をお酢に入れるのは、料理上手なお客様に教えてもらったのですが、確かに三杯酢にお酢を入れると味がまろやかになって深みが出てきます。

ツンとしたのが苦手な人やお子様には三杯酢に”おだし”をちょっと入れてあげる。結構いいですよ。

だし料理

同じくおだしで作ったお味噌汁。

材料はほぼ一緒+おくらです。そして今ちょうどご飯ができた感じです。
ではお先にいただきます♪

書いた人:長女 陽より子キッチン長女

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする