【おだし料理】さつまいものお味噌汁

最近、娘の成長の1つで気づいたことがあります。
それが、赤ちゃんが自分の手を見つめている「ハンドリガード」という行動。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが生後1か月くらいから少しづつ目が見えるようになった赤ちゃんが自分の手を認識し、自分の意志で動かせることを認識しはじめるらしいです!

「右手をよく見ているなぁ。」と思っていたら今度は左手も見始めたりして、本当に1日1日の成長が早いなぁとつくづく感じます。

そして、育児をしていて日中1人の食事だとどうしても食べるものが適当になってしまいます。
でも、離乳食教室や実家でも厳しく言われたのが

栄養のためにお味噌汁だけでも飲みなさい!

肝に命じて自分のため、子供のために毎日お味噌汁だけは作るようにしています。
今回は先日作ったお味噌汁をご紹介します。

お出汁でさつまいもお味噌汁

お出汁 お味噌汁

お出汁でお味噌汁材料 材料 2~3名分

だし:750mlの水にしいたけ2枚、昆布3枚、いりこ5匹
>> こちらのおだしを使っています。

さつまいも:1本

豆腐:1/2丁

味噌:適量

お出汁でお味噌汁材料 作り方

① だし用に一晩しいたけ、昆布、いりこを水でもどしておきます。

② もどしただしをお鍋に入れ、加熱します。

③ だしがあったまったら切ったさつまいもやもどしたしいたけを入れ、お味噌をとぎます。

④ 豆腐を入れてできあがり!

秋を感じるお味噌汁です。
季節の野菜を必ず入れているのでこうやって同じお味噌汁でも具材がちょっとずつ変わっていくのがいいですよね。

さつまいもを食べていて

「あぁ秋だなぁ」

と思ったり。ささやかな幸せを感じています。

さて、最後になりましたが私は、Amazonを担当していますが、敬老の日のイベントで少し安く買えます。
>>Amazonはこちらから

お出汁も少し安く買うことができるのでこの機会にぜひお試しください。

とても使いやすく、余計なものが入っていないので私もこのお出汁は気に入っていてよく使っています。

書いた人:三女 陽より子キッチン三女

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする