【しいたけレシピ】しいたけ入り餃子

三女です。

先日、娘のベビーカー&電車デビューをしました!

電車の中ではお客さんも多かったのでドキドキでした。

でも、電車の揺れが心地よかったのかぐっすり寝てくれました。

お隣の方にもほめられるほどのおりこうさんぶりでした!

赤ちゃんベビーカーデビュー
↑ ベビーカーに乗ってる我が子

さて、今日は作るのも楽しい!食べるのも楽しい!餃子にひとアレンジしたしいたけ入り餃子のレシピをご紹介します。

椎茸餃子

しいたけ入り餃子材料(5~6名分)

ひきにく:500g

一晩もどしたしいたけ:2~3枚

にら:7~8本

玉ねぎ:1玉

にんにく:2かけら

餃子の皮:30~40枚

ごま油:適量

油:適量

椎茸入り餃子作り方

① フライパンに油をひき、きざんだにんにくを飴色になるまで炒めます。

② ①にみじん切りにした玉ねぎ・にら・しいたけを入れて炒めます。

③ ②がある程度いたまったらひき肉を入れて炒め、全体に火が通ったらごま油を適量いれます。

④ そのまま2~3時間冷えるまで待ちます。

⑤ ④を餃子の皮に包みます。

椎茸餃子

⑥ あとは普通の餃子のように鉄板やフライパンで片面を焼き、適量の水を入れふたをしめて水がなくなれば出来上がり!

皮はカリッとしていて、味は干し椎茸がアクセントになっています。
美味しい餃子のできあがりです!

餃子は、何を入れても美味しくできるから嬉しいですね。
でも、さらに干し椎茸を入れるだけで同じ餃子でも全然味の奥深さが違ってくるから不思議です。

味に深みがでてきます。

これは椎茸のグアニル酸がというアミノ酸のおかげらしいです。
ちょっと難しいけど、結果美味しかったので”よし”とします。

ホットプレートで焼くと姪たちも喜んでくれます。
みんなでわいわいと焼きながら、焼いた熱々餃子を次々に口に入れていく。
最高に幸せなひと時です。

描いた人:三女陽より子キッチン三女

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする