【しいたけレシピ】ちらし寿司に、椎茸の含め煮をのせて

長女も表情がでてきたのか最近はよく笑ってくれるようになりました!

そんな楽しい毎日をさらに楽しく!今日はホームパーティーでも喜んでもらえる彩りキレイなちらし寿司をご紹介します。

椎茸料理 ちらし寿司

ちらし寿司材料(2~3名分)

・ ちらし寿司のもと 1つ
※陽より子商品
>> こちらで購入できます 

・ 卵 2個
・ きざみのり 適量
・ しいたけの含め煮 2~3粒

ちらし寿司の作り方

① 一晩もどしたしいたけは戻し汁と一緒に砂糖・みりん・しょうゆで甘辛く煮ておきます。

② 炊いたご飯にちらし寿司のもとを入れて混ぜます。

③ 溶いた卵はフライパンで薄く焼き、まな板の上にのせて細切りにします。(錦糸卵)

④ ご飯の上にお好みで③の錦糸卵、のり、しいたけの含め煮をのせて完成!

私の母はご飯を炊くときに一緒に昆布を3切れほど一緒にいれて炊くそうです。そうすることで昆布の味がお米にしみ込んで更に美味しさアップのとこでした!

また、ちらし寿司の中に、お漬物(たくあんなど)を小さく切って入れるとコリコリとした食感がまた美味しさを増します。

椎茸の含め煮は多めに煮て、食べるだけ冷凍しておけば、自然解凍でいつでも食べれます。
(お素麺や、冷やし中華であるとすごく便利です!冬は、煮物やお鍋にもサッと使うことができます。)

陽より子で販売しているちらし寿司の素は、酸っぱさがとても上品で、ツンとこないので、お酢が苦手な方でも食べれますよ。
>> 陽より子のちらし寿司はこちらから

簡単にできるので、ちょっとしたお祝いだけでなくても、食べたい時にすぐにできるから便利です。

書いた人:三女 陽より子キッチン三女

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする