【陽より子イベント】カブトムシ狩り+おだし教室

原木オーナーさまの特別なイベント

椎茸原木オーナー 

陽より子で、椎茸の原木オーナーになれる!

この原木オーナーというのは、1年を通して原木のオーナーになっていただき、

・ もっと椎茸のことを知ろう!
・ 食のことを考えよう!
・ 一緒に楽しいことをしよう!

ということを目的に始めたものです。

原木オーナーになっていただくと、年間通して椎茸狩りを始め、椎茸のタネを植え付ける体験ができます。

また、美味しい生椎茸もお家に届きます♪

カブトムシ狩りを体験

陽より子イベント カブトムシ狩り

その一つのイベントとして今日(7月30日)は、カブトムシ狩りをみんなで楽しみました。
といっても、楽しんだのは、子供だけ?!

かなりの暑さの中、何より一緒に参加されたお父さんお母さん見ていても大変そう!
暑すぎてみんな汗だく!

スタッフも紫外線対策、汗対策しながらカブトムシ狩りに挑みました。

陽より子イベント カブトムシ狩り

このカブトムシが寝床としているのは、原木椎茸がなった後の木屑の中です。

無農薬、悪いものを一切使っていないからこそ、カブトムシも安心していることができます。

カブトムシ狩りと同時に、おだし教室を開催し、お母さんたちはそちらに参加してもらいました。

そして、ランチは、しいたけバーガーや、椎茸の南蛮漬け!

しいたけバーガー

いいなぁ・・・食べたかったなぁ・・・

カブトムシとれた?

陽より子イベント カブトムシ狩り

陽より子イベント カブトムシ狩り

陽より子イベント カブトムシ狩り

無事にとれたようで何より。
見て!このみんな満面の笑み!

本当に暑い中、汗びっしょりとかきながらがんばってました。

ちなみに、この虫かごに敷いているふわふわの土は、原木椎茸がなった後の、上質な木屑です。

原木椎茸は、菌を打ち付けて2年ほどかけて、ようやくでき始めます。
でも、2年ほど椎茸ができた後は、椎茸が木の栄養を全部吸い取ってしまうのでスカスカになります。

それがカブトムシにとっては絶好の寝床!

ふわふわで、余計な農薬もかかっておらず、カブトムシにとったら最高のお家になるわけ。

今回、とったカブトムシはきっとそれぞれのお家で、大事に育ててくださいね!

本当に暑い中お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

書いた人:長女 陽より子キッチン長女

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする