【干しいたけレシピ】椎茸の甘煮と鶏肉をことこと

椎茸の甘煮は使い方無限大!

以前、大量に作っておいた椎茸の甘煮。

ちょうどじゃがいもが家にあって、煮物を作りたいなぁと思い椎茸の甘煮と、じゃがいもと、鶏肉で煮物を作ることに。

陽より子では春と秋の椎茸が美味しい季節に(実は春の方が美味しいのだけど・・・)椎茸の詰め放題のイベントをしています。

椎茸取り放題

そこで、大量に購入しているお客様がいらっしゃり、

「どうやって使うんですか?」

と聞いたところ、椎茸の甘煮を大量に作って冷凍しておくといつでも使えるのよ

と教えてくれなるほど!納得。

確かに大量に作っておけば、ちょっとしたお酒のつまみにもいいし、今回みたいに煮物を作る時にも重宝します。

ポイントは一気にジッパーに入れておくのではなく、使うぶんだけを少量ずつ一緒にしておくことですね。

じゃないと冷凍する時に一緒に固まっちゃうので。

でも教えてもらってちょいちょい私も一気に椎茸の甘煮を煮てから冷凍庫にストックしていますが、本当に便利!

椎茸の甘煮の使い方は無限大です。

椎茸の甘煮とじゃがいもの煮物の作り方は?

今回作ったのはその椎茸の甘煮とじゃがいもと鶏肉の煮物。

干しいたけレシピ

今回の味付けは椎茸の甘煮でのお汁とお出しでお砂糖もお塩も一切いれず作りました。

作り方も簡単で、じゃがいもを食べやすい大きさに切って、鶏肉と炒めてお出汁を入れてコトコトと煮ます。

じゃがいもがやわらかくなったら、椎茸の甘煮とその汁を入れてさらにコトコト。

たったこれだけ。

本当に簡単にできて拍子抜け!

その間に、キャベツとアゲのお味噌汁と、おにぎりも作って出来上がり!

今日も美味しい夕ご飯でした。

■ 陽より子(株式会社武久)では美味しい椎茸料理を紹介しています。

住所:筑後市長浜1529
電話:0942ー53ー2626
ホームページ:http://kenko-shitake.jp
営業日:平日10時〜18時
(日曜、祝日おやすみです。)

レシピもおいているので近くにいらっしゃった際はぜひ遊びにきてください。

陽より子キッチン長女書いた人:長女

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする