【干しいたけレシピ】干し椎茸 鶏肉のビール煮

ある日、ビールをもらってきた彼。

私、アレルギーでお酒が全く飲めません。
彼、お酒には興味がありません。

しかしビールが冷蔵庫でしっかり待機している。

そしてそのスペースにオレンジジュースを入れたい。

いろいろ考えて干しいたけと、鶏肉をビールで煮る、ビール煮をすることに。
ドイツとかではポピュラーなのだと聞きましたが本当ですか?

とりあえず、私はビールをどうにかして使い切りたい!

干し椎茸 鶏肉のビール煮はコトコトと煮込むだけ!

干しいたけレシピ

もっと難しいものと思っていたのだけど、意外と簡単にできました。

鶏肉にしっかり塩胡椒をして(←これ結構大事)
椎茸にもしっかり塩胡椒して(←これも結構大事)

ビールと一緒にコトコトコトコトと煮込むだけ。

煮込んでいると、部屋中にビールの香り充満します。
ビール好きな人にはいい香りかも!

そしてまだまだコトコトと煮込みます。

椎茸料理で使った椎茸は必殺乾物ヨーグルト戻し!

ここで使った椎茸は、肉厚のどんこ。

実は乾物のヨーグルト漬けというものがあることをとある本で読み、ものすごく気になって試したもの。

水につけるというのは聞いたことがあるけども、ヨーグルトに椎茸を漬けていいのか?!
ちゃんと戻るのか??

と実験してみたところ、見事にふわっと戻ったので、その椎茸をいれてみました。

肉厚の椎茸をヨーグルトに漬けておいたので、時間は2日ぐらいかかりましたが、戻ったことにびっくり!
今度またやってみよう。

それを今回ちょっと洗って食べやすい大きさに切り、ビールの中に投入!

干し椎茸 鶏肉のビール煮は初めての味

見た目醤油煮込みっぽいけど、完全にビールの味です。
大人の苦味がある味に仕上がっています。

鶏肉よりもさらに味を吸い込む椎茸はさらにさらに大人のにが味に。

ぶにゅーーーんとした歯ごたえで、じゅわーっとビールの苦味が口の中に広がります。

ビール好きにはたまりませんな。
ビール飲めたら、これをつまみに何杯でも飲めそうです。
(想像です。違っていたらごめん。)

お腹もいっぱいになったし、オレンジジュースを置くスペースが確保できてほっ。

■ 陽より子(株式会社 武久)はこんなところ。

八女インター降りてすぐのところにあります。
干しいたけをはじめ、乾物や体にいいものおいています。

住所:筑後市長浜1529
電話:0942ー53ー2626
ホームページ:http://kenko-shitake.jp

お店では、椎茸のことをはじめ、乾物料理や離乳食などの相談ものっています。
気になる方はぜひ遊びにきてくださいね!

陽より子キッチン長女
書いた人:長女

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする